· 

〜去年を振り返って(後編)〜

7月26日(日)はダンスの集いの予定でしたが、こちらもコロナの影響で中止でした。

9月6日(日)は19周年オータムダンス発表会でした。
感染予防対策をしっかりとして、出場者の方も、見学者の方も全員マスク着用で行いました。
見学者の方は、出場者の家族の方とスタジオの関係者の方たちだけで、一般の方の入場は遠慮させて頂きました。
皆さん生まれて初めての、マスク着用での発表会でした。

第一部オープニングダンス(サンバ)より

第二部オープニングダンス(ジャイブ)より

練習の時もマスク着用ですから、そんなに違和感は無かったと思いますが、やっぱり少し息苦しいですよね〜

でも、衣装に合わせたマスクを着用されている方もいらっしゃって、こんな状況でもダンスを楽しめるなんて、素晴らしいなと思い、とても嬉しかったです。
しかし、潜伏期間の2週間を過ぎるまでは、とても心配でした。
2週間が過ぎて、全員の方が元気に練習されている姿を見てホッと胸を撫で下ろしました。

終了して、密を避けての記念撮影です。

そして、12月に予定していたダンスの集いも中止でした。
いつも終わってからグリムの森のイルミネーションを見て帰るのが、私たちの恒例行事となっていましたが、残念ながら出来ませんでした。(グリムの森のイルミネーション自体も、今年は中止だったんですけどね)
本当に去年は我慢の年でした。
しかし、私たちにとっては、ダンスをはじめとして、色々な事を見つめ直す良い機会だったかも知れないと思ってもいます。

2019年グリムの森イルミネーション

 

それでは皆さん、3月14日(日)の20周年スプリングダンス発表会、再開予定の競技会等それぞれの目標に向かって2021年も元気に頑張っていきましょう。

4日(月)より平常通りレッスン開始です。

これからダンスやエクササイズを始めたい方にお勧めの2021キャンペーン開催中です。